製品情報

HOME > 製品情報 > 圧力監視システム > ガバナ圧力監視システム

ガバナ圧力監視システム

ガバナ圧力監視システム


※東邦ガス(株)様 共同開発品

ガバナの圧力管理を効率的に。

専用SDカードでさらに便利になりました。
圧力センサー種が増えました

5kPa、50kPa、0.2MPa、0.5MPa、1MPa、2MPa、5MPa、10MPaで使用可能な圧力センサーレンジをご用意いたしました。

1分間隔データをSDカードに記録

SDカードには約30ヶ月分のデータを記録できます。(1〜2点計測の場合)

8本電池で長時間使用可能(オプション)

標準的な圧力センサー接続で約12ヶ月の連続使用ができます。詳細はお問い合わせ下さい。

システム例、資料PDF(506KB)

ページトップ

仕様

通信機能付デジタル式自記圧力計 DA305

型式 DA305
測定対象ガス 都市ガス・LPガス(※1)
防爆構造種類 本質安全防爆構造(ExibIIBT1)
圧力 1点目
2点目
3点目
4点目
下記仕様の中から、1点目圧力センサー、2点目圧力センサーおよび3点目圧力センサー、4点目圧力センサーを選択(3点もしくは4点計測の場合は圧力接続箱が必要)
0〜5kPa、0〜50kPa、0〜0.2MPa、0〜0.5MPa、0〜1MPa、0〜2MPa、0〜5MPa、0〜10MPa、未使用(単圧計測の場合は、2点目は未使用を選択)(※2)
耐圧 最大使用圧力の1.5倍(負圧は不可)
記録方式 SDカードに30ヶ月分(1点もしくは2点計測)、もしくは15ヶ月(3点もしくは4点計測)のデータを記録
精度(23℃±2℃において) 下記参照
周囲温度/環境範囲 -10℃〜50℃/85%RH以下(ただし、結露のないこと)
設置環境 屋内(自記圧力計本体・電池ボックス・圧力センサー・圧力接続箱共)
耐久性 約10年(SDカード・電池は除く)
使用電池 ・単1型アルカリ乾電池(LR20)4本 ・単1型アルカリ乾電池(LR20)8本(※3)
通信 通信ユニット(TX405:オプション)を用いてPHS通信可能
付属品 ・単1アルカリ乾電池(LR20)4本もしくは8本/・ジョイント(圧力センサー、絶縁継手と同数)/・絶縁継手/・圧力センサー用延長ケーブル(1、3、6、10mのいずれかを選択)/・SDカード1枚(※4)/・六角レンチ1個/・取扱説明書1部

(※1)詳しくは当社支店、営業所にお問い合わせください。(※2)3点、4点の場合も圧力値は同様です。(※3)オプションの8本電池ボックスを使用した場合(※4)SDカードは本質安全防爆構造の関連部品として登録されていますが、メーカーの生産中止等の理由により仕様変更となる場合もあります。


DA305精度(23℃±2℃において)

本製品の精度は、各圧力センサーの仕様によって下表のように異なります。
従いまして、下表の推奨圧力仕様範囲および総合精度をご参照のうえ、ご使用ください。

型式 推奨圧力
使用範囲
精度
23℃±2℃(%FS)
温度ドリフト
(FS/℃)
基準温度23℃、温度差20℃
の場合の総合精度(%FS)
5kPa 0.5〜5kPa ±1.0 ±0.05 ±2.0(0.10kPa)
50kPa 5〜50kPa ±1.0 ±0.02 ±1.4(0.7kPa)
0.2MPa 0.02〜0.2MPa ±1.0 ±0.02 ±1.4(0.0028MPa)
0.5MPa 0.05〜0.5MPa ±1.0 ±0.02 ±1.4(0.007MPa)
1MPa 0.1〜1MPa ±1.0 ±0.1 ±3.0(0.03MPa)
2MPa 0.2〜2MPa ±1.0 ±0.1 ±3.0(0.06MPa)
5MPa 0.5〜5MPa ±1.0 ±0.1 ±3.0(0.15MPa)
10MPa 1〜10MPa ±1.0 ±0.1 ±3.0(0.3MPa)

通信機能付きデジタル式自記圧力計用ガス警報ユニット TX106

項目 内容
型式 TX106-T型(全ガス用)/TX106-P型(LPG用)
防爆構造種類 可燃性ガス検知部:耐圧防爆構造(ExidIIBT1)
本体回路部:本質安全防爆構造(ExibIIBT1)
概略機能 ガス検知部で2分毎にガス漏れを検知し、ガス漏れ警報信号を外部接続機器(TX405)へ伝送する。また、外部接点入力として機械式スイッチを接続し、接点のON-OFF信号をTX405へ伝送する。
測定対象ガス 可燃性ガス
周囲温度・環境範囲 -10℃〜50℃ 85%RH以下(ただし、結露のないこと)
設置環境 屋内・壁面取付
耐久性 約10年 ガスセンサー部:5年(電池は除く)(※5)
使用電池 単1アルカリ乾電池(LR20)4本
警報濃度 メタンガスもしくはイソブタンガスの爆発下限界の1/4以上で警報を発し、
1/100以下で警報を発しないこと。

(※5)ガスセンサーの交換時期が過ぎる前にガスセンサー(別売)を交換してください。

通信機能付きデジタル式自記圧力計用通信ユニット TX405

項目 内容
型式 TX405型
防爆構造種類 本質安全防爆構造(ExibIIBT1)
概略機能 外部接続機器として通信機能付デジタル式自記圧力計、ガス警報ユニットおよび機械式スイッチと接続し、この通信ユニットを介してPHS通信で外部接続機器とセンターとのデータ伝送を行う。
周囲温度・環境範囲 -10℃〜50℃ 85%RH以下(ただし、結露のないこと)
設置環境・取付環境 屋内・壁面取付(屋外アンテナは屋外設置可能)
耐久性 約10年(電池は除く)
使用電池 ・単1アルカリ乾電池(LR20)4本 ・単1アルカリ乾電池(LR20)8本(※6)
PHS通信 PHS公衆回線 PIAFSモード 32kbps
1895.15〜1917.95MHz 10mW(キャリア 300kHz)

(※6)オプションの8本電池ボックスを使用した場合

ページトップ

外形寸法

外形寸法図

■SDカードドライブおよび予備のSDカードはオプションです。

ページトップ

疑問やご要望がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

製品に関するお問い合わせをする

プリントアウト
ページトップ
Copyrights (C) 2006 AICHITOKEIDENKI CORPORATION All Rights Reserved.