新着情報

HOME > 新着情報 > パーパス株式会社のクラウド方式LPガス販売管理システムとの機能連携について

新着情報

2015.08.26:パーパス株式会社のクラウド方式LPガス販売管理システムとの機能連携について

 愛知時計電機株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:神田廣一)は、パーパス株式会社(本社:静岡県富士市、代表取締役社長:高木裕三)とのアライアンスにより、愛知時計電機株式会社が製造、販売するLPガスメーターとパーパス株式会社のクラウド方式のLPガス販売管理システム「クラウドAZタワー」との機能連携を実施いたしました。

 愛知時計電機株式会社が製造、販売するLPガスメーターの流量区分別積算機能とは、ガス器具ごとの使用量を推計する機能で、全国のLPG事業者様で、特定のガス器具を使用するとその分のガス料金を割り引く、といった割引料金サービスでの利用実績があります。

 特長は、単に流量区分別に積算するだけでなく、ガス器具ごとのガス使用流量範囲や使用時間を設定することで、ガス器具の使用量を推計しようとするものです。

 この機能を利用して割引料金サービスを行う際には、検針時にガス器具ごとに検針をすることが必要で、そのためにLPG販売管理システムとの連携が重要となります。

 今回、パーパス株式会社のLPガス販売管理システム「クラウドAZタワー」との機能連携により、

 @ガス器具ごとの使用量を取得するだけでなく、その使用量に応じた割引金額が自動計算される。
 A「クラウドAZタワー」から発行される請求明細書により、割引料金と標準料金の比較ができるので、
   消費者はお得感が実感できる。
 B「クラウドAZタワー」の“ガス使用量照会”や“ガス使用量分布表”により、LPG事業者様は割引料金の
   導入効果 (ガス消費量、売上金額の増加)が確認できる。

といったことが可能となります。

 愛知時計製のLPガスメーターをお使いのLPG事業者様は、パーパス製「クラウドAZタワー」を導入いただくことで、またパーパス製「クラウドAZタワー」を導入済みのLPG事業者様は、愛知時計製LPガスメーターを導入いただくことで、特長ある割引料金サービスがよりスムーズに実現できるメリットがあります。

 今後、エネルギーの自由化の進展により、様々な割引料金サービスが消費者に提案される市場環境の変化が予測されます。そのような環境の下、LPガスでの効果的な割引料金サービスの要望が高まっており、今回のアライアンスはこうした市場の声にお応えするものです。

 愛知時計電機株式会社では、今後も様々な分野で多くの事業者様とのアライアンスを強化し、LPガス事業者様にお役立ちできる製品、サービスの実現に努めてまいります。

【利用開始日】 2015年8月23日

【お問合せ先】 アイレックス株式会社 お客さまセンター 
          固定電話から TEL:0800-888-9909 携帯電話から TEL:0564-64-2110
 ※アイレックス株式会社は愛知時計電機製LPG機器の販売会社です。

■関連リンク:パーパス株式会社/クラウドAZタワー
ガス使用量照会画面例
ガス使用量照会画面例
請求書例
請求書例

ページトップ
Copyrights (C) 2006 AICHITOKEIDENKI CORPORATION All Rights Reserved.