ニュースリリース

熱田神宮公園野球場(名古屋市)のネーミングライツ取得について

  • 2018年01月17日
  • お知らせ

愛知時計電機株式会社(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長 星加 俊之)は、このたび名古屋市熱田区にある「熱田神宮公園野球場」のネーミングライツパートナー(スポンサー企業)として選定されました。
当社は、長きに亘り熱田区に本社を構え、地域の皆さまに支えられて企業活動をしてまいりました。今回、熱田球場として親しまれている伝統ある野球場のパートナー企業となることで、地域社会への貢献を果たすとともに、地域の皆さま、野球場へご来場になる皆さまに、当社についてより親しみを持っていただきたいと考えております。

名称につきましては、これまで親しまれている「熱田(あつた)」の名称はそのままに、今年(2018年)7月に120周年を迎える当社とともに、地域の皆さまに愛される野球場へとの想いを込め、「熱田愛知時計120(いちにいまる)スタジアム」といたしました。
これを契機に、今後も地域の活性化に貢献出来るようより一層努力してまいります。

対象施設 熱田神宮公園野球場
所在地 愛知県名古屋市熱田区旗屋1丁目10-45
愛称 熱田愛知時計120(いちにいまる)スタジアム
ネーミングライツ料 年額120万円(税別)
期間 平成30年4月1日から平成33年3月31日まで(3年間)

※愛知県:県営熱田神宮公園野球場へのネーミングライツの導入等について ウェブページはこちら


【本件に関するお問い合わせ先】

愛知時計電機株式会社 経営企画室
TEL:052-661-0567
FAX:052-661-0392
E-Mail:ccs@inet1.aichitokei.co.jp


ニュースリリース一覧へ