ニュースリリース

グローバルブランド 「ATZTA(アツタ)」について

  • 2019年03月18日
  • お知らせ



愛知時計電機株式会社(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長 星加 俊之) は、中期経営計画におけるビジョンの一つである海外市場進出を更に押し進め、産業向け製品名(流量計・流量センサー)を国内・外共に”ATZTA(アツタ)”に統⼀するグローバルブランディング戦略をスタートいたします。

”ATZTA(アツタ)”とは「A to Z to Aichitokei」の頭⽂字で、「すべての流体計測の課題を愛知時計電機が解決する」との想いが込められています。創業以来 本社を構える所在地も「熱田(アツタ)」であり、当社のモノづくりの原点でもあります。
また、ATZTAのブランドスローガンを「MEASUREMENT TECHNOLOGY'S NEW VALUE| 計測技術で新しい価値を」としました。
まずは、エア⽤超⾳波流量計TRX/TRZに”ATZTA(アツタ)”を冠して、4⽉にドイツで開催される最新の産業技術・製品が一堂に会する世界最大のBtoB専門展示会HANNOVER MESSE(ハノーバーメッセ)出展から展開いたします。

> 製品
エア用超音波流量計 ATZTA  TRX/TRZ

> 展示会・イベント
HANNOVER MESSE(ハノーバーメッセ) に出展いたします

> 中期経営計画
新中期経営計画2020


【本件に関するお問い合わせ先】
愛知時計電機株式会社 経営企画室
TEL:052-661-0567 FAX:052-661-0392

ニュースリリース一覧へ