ニュースリリース

子育てサポート企業として「くるみん認定」を取得

  • 2021年06月16日
  • お知らせ

 愛知時計電機株式会社(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長 星加 俊之)は、2021年5月21日付で「子育てサポート企業」として厚生労働大臣の認定(くるみん認定)を取得しました。


【愛知時計電機の取り組み】

 当社は、従業員が仕事と子育ての両立に安心して取り組めるよう、育児休業・育児休暇・勤務時間短縮の措置・子の看護休暇などの子育てサポート体制構築のほか、時間外労働の削減、有給休暇の取得促進に努めています。
 今後も従業員が気兼ねなく、より安心して仕事と子育ての両立に取り組めるよう、引き続き子育てサポートを推進していきます。



【くるみん認定とは】
 次世代育成支援対策推進法に基づき、仕事と子育てに関する一般事業主行動計画を作成し、作成した目標を達成するとともに一定の基準を満たすことができた企業に対して、次世代育成支援対策推進法第十三条に基づく基準に適合するとして厚生労働大臣がおこなう認定です。

ニュースリリース一覧へ