ニュースリリース

水道・ガスのスマートメーターを活用した見守りサービスの実証実験について

  • 2022年01月11日
  • 製品・サービス

愛知時計電機株式会社(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長 星加 俊之)は令和3年12月24日、静岡県掛川市、中遠ガス株式会社(本社:静岡県掛川市 代表取締役社長 森田 吉春)と「見守りサービス実証実験の実施に関する協定」を締結しました。

この実証実験は、掛川市内の高齢者世帯13戸を対象として、スマートメーターによりクラウドに自動収集された水道・都市ガスの1時間毎の使用量データを監視します。
水道使用量では、使用状況が通常と異なる状況を検知した場合に安否確認の連絡を行う「見守りサービス」の有効性について検証を行うとともに、水道とガスの使用量を重ね合せることで、エネルギー使用量のデータが生み出す更なる価値を探求します。
今後もIoTソリューションによる様々なサービスの創出を目指します。


1.検証期間:2022年1月下旬 ~ 2023年1月下旬 まで

2.実施場所:掛川市再開発住宅十九首団地(高齢者世帯13戸)

3.役割分担:掛川市・・・・・実証フィールドの選定・提供
      中遠ガス・・・・ガススマートメーターおよびデータの提供 
      愛知時計電機・・水道スマートメーターおよびデータの提供

 




【本件に関するお問い合わせ先】
愛知時計電機株式会社 営業本部 水機器営業推進部
TEL : 052-661-5160  FAX : 052-655-0091
E-mail : kikaku@inet1.aichitokei.co.jp

ニュースリリース一覧へ