製品情報

HOME > 製品情報 > 見える化システム > エネルギーの見える化ソフト Ene-face(エネフェイス)

エネルギーの見える化ソフト Ene-face(エネフェイス)

エネルギーの見える化ソフト Ene-face(エネフェイス)
操作性・表示性・カスタマイズ

アイチのEne-face(エネフェイス)はマウス操作で誰でも手軽・簡単に使いこなせるエネルギーの見える化ソフトとなっております。
独自のマップ機能が備わり、画面構成がシンプルな本ソフトはより直感的・感覚的な操作で各種エネルギーデータ収集や設備状態の「見せる化」を実現します。

  • Ene-face(エネフェイス)って何なの?
  • Ene-face(エネフェイス)っを使ってみよう!

Ene-face(エネフェイス)って何なの?

電力・ガス・水・エア・蒸気といった各種エネルギーデータの収集に加え、生産設備における状態(運転・停止・正常・異常)や生産量、原単位の計測・監視を行うことで、エネルギー管理やデータの比較、コスト削減、設備の異常検知を実現し生産設備をサポートします。リーズナブルな導入費用だけでなく、お客様それぞれにあったカスタマイズ(機能追加)に対応しています。

こんな時Ene-faceなら

見たい箇所が多いからデータ収集が大変だな・・・パソコンで簡単にデータ収集ができます
エネルギー見える化システムを導入しても使いこなせるか心配・・・Ene-face(エネフェイス)は主にマウス操作でどなたでも使いこなせます
電力だけでなくいろんな計測データを見える化したい・・・電力・ガス・水・エア・蒸気を含む様々な流量計(センサ)を見える化できます
エネルギーの見える化を行ったがその先の活用もしていきたい・・・設備監視や漏水検知、閾値警報(メール)、エア漏れ検知、デマンド予測、エネルギー予測などデータ収集以外の機能がありま
見える化システム構築費用が高い・・・お手持ちの機器を最大限に生かすことを考え、低コストでの見える化をお手伝いします
見える化ソフトにこの機能を自社用に追加して欲しい・・・カスタマイズに柔軟に対応できます
ページトップ

Ene-face(エネフェイス)を使ってみよう!

Ene-face(エネフェイス)の特徴の一つであるマップ表示機能はどこで、何のエネルギー(センサ)がどれだけ使われているか一目瞭然です。また比較や分析といった操作も簡単で、省エネやエネルギー効率アップにむけた対策を立てるのに非常に適したソフト画面となっています。

機能でメーター(センサ)の設置場所と、その値が一目でわかります。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
Ene-faceのグラフ表示機能はシンプルかつ多機能で、運用改善の手助けを行います。
ページトップ

Ene-face導入事例動画

コンプレッサーと空調機の電力削減目的で導入。流量計と見える化ソフトを活用した事例の紹介です。

「エネルギーは個別に見るのではなく、それぞれの相関関係を多角的に見ることが大事なのです」

リコーエレメックス株式会社
事業企画部 次長 石原様

【導入効果】 電力量削減 13 %
【主な導入機器】 エア流量計・電力量計・データロガー・Ene-faceソフト

ページトップ

Ene-face使用環境について

検針用のPCスペックについて
無停電電源装置(UPS)とRAID1によるミラーリング機能があるパソコンを推奨します。

●パソコン(センター)について

【対応OS】
Windows7
※Professional版以上 Microsoft.NET Framework 4.0

【パソコン本体】
対応OSが動作するパソコン
※産業用パソコンを推奨(特に24時間稼働のメーターデータを保存するパソコン)

【CPU】
表示ソフト動作端末 Intel Core 2 Duo 1.5GHz以上(Intel Core i5 2.4GHz以上推奨)

【メモリ】
4GB以上推奨

【HDD】
1GB以上の空き容量(3GB以上の空き容量推奨、ミラーリングHDD(RAID1)推奨)
※登録メーター数が約200個、メーター値の取得間隔が60秒、3年間保存の場合
※メーターデータを保存するパソコンのみ。メーターデータを他のパソコンに保存する場合は、300MB以上の空き容量でも可能。

【画質】
1024×768以上(1920×1080以上推奨)

【その他】
ウイルス対策ソフト導入を推奨
ソフトのカスタマイズについて
標準ソフト機能に加えて、個別の要望に応えることが可能です。その際は有償扱いになりますのでご相談願います。
カタログダウンロード
ページトップ

より詳しい事例紹介やご興味のある方はお問い合わせください

  • お問い合わせはこちら
ページトップ

疑問やご要望がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

製品に関するお問い合わせをする

プリントアウト
ページトップ
Copyrights (C) 2006 AICHITOKEIDENKI CORPORATION All Rights Reserved.