エネルギーの見える化ソフト

見える化 工場管理 使用量把握
型式:
Ene-face(エネフェイス)

マウス操作で誰でも手軽・簡単に使いこなせるエネルギーの見える化ソフトです。
独自のマップ機能が備わり、画面構成がシンプルな本ソフトはより直感的・感覚的な操作で
各種エネルギーデータ収集や設備状態の「見える化」を実現します。

特長

特長

Ene-face(エネフェイス)は、電力・ガス・水・エア・蒸気といった各種エネルギーデータの収集に加え、生産設備における状態(運転・停止・正常・異常)や生産量、原単位の計測・監視を行うことで、エネルギー管理やデータの比較、コスト削減、設備の異常検知を実現し生産設備をサポートします。
リーズナブルな導入費用だけでなく、お客様それぞれにあったカスタマイズ(機能追加)に対応しています。

エネフェイス導入事例動画

コンプレッサーと空調機の電力削減目的で導入。流量計と見える化ソフトを活用した事例の紹介です。

■導入事例インタビュー
「エネルギーは個別に見るのではなく、それぞれの相関関係を多角的に見ることが大事なのです」

リコーエレメックス株式会社
事業企画部 次長 石原様

【導入効果】 電力量削減 13 %
【主な導入機器】 エア流量計・電力量計・データロガー・Ene-faceソフト

関連リンク : リコーエレメックス株式会社岡崎工場 見える化システム工事

特長

エネフェイスって何なの?

電力・ガス・水・エア・蒸気といった各種エネルギーデータの収集に加え、生産設備における状態(運転・停止・正常・異常)や生産量、原単位の計測・監視を行うことで、エネルギー管理やデータの比較、コスト削減、設備の異常検知を実現し生産設備をサポートします。
リーズナブルな導入費用だけでなく、お客様それぞれにあったカスタマイズ(機能追加)に対応しています。

エネフェイス使用環境について

検針用のPCスペックについて


無停電電源装置(UPS)とRAID1によるミラーリング機能があるパソコンを推奨します。

●パソコン(センター)について

【対応OS】
Windows7
※Professional版以上 Microsoft.NET Framework 4.0

【パソコン本体】
対応OSが動作するパソコン
※産業用パソコンを推奨(特に24時間稼働のメーターデータを保存するパソコン)

【CPU】
表示ソフト動作端末 Intel Core 2 Duo 1.5GHz以上(Intel Core i5 2.4GHz以上推奨)

【メモリ】
4GB以上推奨

【HDD】
1GB以上の空き容量(3GB以上の空き容量推奨、ミラーリングHDD(RAID1)推奨)
※登録メーター数が約200個、メーター値の取得間隔が60秒、3年間保存の場合
※メーターデータを保存するパソコンのみ。メーターデータを他のパソコンに保存する場合は、300MB以上の空き容量でも可能。

【画質】
1024×768以上(1920×1080以上推奨)

【その他】
ウイルス対策ソフト導入を推奨

 

ソフトのカスタマイズについて

標準ソフト機能に加えて、個別の要望に応えることが可能です。その際は有償扱いになりますのでご相談願います。

その他シリーズ

タイトル 言語 ファイルサイズ 備考欄 ダウンロード
エネルギーの見える化ソフト Ene-face 日本語 3 MB
工場向け製品案内 日本語 7 MB 更新No.3.3

その他シリーズ

CADデータご使用条件

CADデータをダウンロードされる前に、以下の条件を十分お読みください。
この条件についてご同意頂けない場合は、CADデータのダウンロードはお控えください。
ダウンロードされた場合は、このご利用条件につきご承諾頂いたものとさせて頂きます。

  1. このCADデータは弊社商品をお使い頂く製品の設計検討のみにご使用ください。
    本データに基づく複製品の製作、およびその他上記使用目的以外の本件データの使用は厳禁とします。
  2. ダウンロードされたCADデータは、上記1の目的に使用後は全て消去してください。
  3. このCADデータは弊社商品の仕様を保証するものではありません。
    このCADデータを使用したことによって生じた損害については、理由の如何に関らず補償は一切致しません。
  4. ダウンロードされたCADデータの図面要素から抽出される値については、実際の商品と一致することを保証するものではありません。
  5. 商品改良等のために、予告なしにCADデータの内容を変更する場合があります。
    ダウンロードされたCADデータに対する内容変更のご連絡は一切致しませんのでご了承ください。
  6. 採用決定の際は、最寄りの愛知時計電機株式会社 支店営業所へ承認用の仕様書・図の請求をお願いします。
  7. CADデータは,中間フォーマット形式でのご提供になりますので、お客様でインポートされる際に、正常に読み込めない場合がございます。

承諾して使用する