• 製品情報
  • 関連資料
生産終了品 生産終了時期:2019年1月

集中検針盤

EDS バス接続 スター接続
型式:
AR-Ⅶ

アイチは集中検針システムのパイオニアとして、時代とともに高度化・多様化する検針業務のニーズにお応えしてきました。この集中検針盤AR-Ⅶシリーズは、8ビット通信機能付きメーター用の集中検針、自動検針に。

代替製品:
集中検針盤 AR-IX

特長

集中検針機能(連続自動送り検針機能、個別手動送り検針機能、検針速度設定機能、アラーム表示機能、集中盤定時検針機能 他)、メーター診断機能(ガスメーター、電力量計を除く)を有し、またオプションとしてプリンター検針機能(漢字プリンター、QR1 プリンターに対応)も備えています。

 

スター接続方式

各住戸の8ビット通信機能付きメーターを集中検針盤に直接接続する方式です。原則として接続メーター台数が64個以下の小規模住宅に採用します。但し、128個以下までは対応可能です。

バス接続方式

各住戸の8ビット通信機能付きメーターが接続された端末伝送器と集中検針盤を共用の配線(バス方式)で接続する方式です。メーター数が800個まで接続でき、大・中規模住宅に向いています。集中検針盤には端末伝送器の接続系統が5つ用意されており、それぞれに端末伝送器が10個まで接続できます。
※端末伝送器1台には、メーターが最大16個まで接続できます。

CADデータご使用条件

CADデータをダウンロードされる前に、以下の条件を十分お読みください。
この条件についてご同意頂けない場合は、CADデータのダウンロードはお控えください。
ダウンロードされた場合は、このご利用条件につきご承諾頂いたものとさせて頂きます。

  1. このCADデータは弊社商品をお使い頂く製品の設計検討のみにご使用ください。
    本データに基づく複製品の製作、およびその他上記使用目的以外の本件データの使用は厳禁とします。
  2. ダウンロードされたCADデータは、上記1の目的に使用後は全て消去してください。
  3. このCADデータは弊社商品の仕様を保証するものではありません。
    このCADデータを使用したことによって生じた損害については、理由の如何に関らず補償は一切致しません。
  4. ダウンロードされたCADデータの図面要素から抽出される値については、実際の商品と一致することを保証するものではありません。
  5. 商品改良等のために、予告なしにCADデータの内容を変更する場合があります。
    ダウンロードされたCADデータに対する内容変更のご連絡は一切致しませんのでご了承ください。
  6. 採用決定の際は、最寄りの愛知時計電機株式会社 支店営業所へ承認用の仕様書・図の請求をお願いします。
  7. CADデータは,中間フォーマット形式でのご提供になりますので、お客様でインポートされる際に、正常に読み込めない場合がございます。

承諾して使用する