製品情報

HOME > 製品情報 > 圧力機器 > 都市ガス用デジタル式自記圧力計 DA303

都市ガス用デジタル式自記圧力計 DA303 【生産終了】

都市ガス用デジタル式自記圧力計 DA303

圧力データをICカードに記録!
ガス事業法改正に伴う月1回以上のガバナの圧力管理・点検に対応。

特長

  • 巡視点検頻度の緩和(30日に1回以上)に対応可能。
  • 通信機能による異常値の早期発見が可能。
  • 単位のSI化に対応。
  • 保存データの確認の効率化。
  • データの保存管理の効率化。
  • 圧力取出口から自記圧力計本体までの配管工事が不要。
ページトップ

仕様

標準仕様

項目 内容
測定対象ガス※1 都市ガス・LPG
圧力 高圧側(一次側) 下記使用圧力の中から高圧側/低圧側センサーを選択
(同圧も可)5kPa、50kPa、0.5MPa、1MPa、2MPa、10MPa、未使用
※2MPaのみ高圧側(一次側)のみ接続可能
低圧側(二次側)
精度(23℃時) 5kPa:±1.4%FS(温度ドリフト:0.05%FS/℃)
50kPa/0.5MPa:±1.0%FS(温度ドリフト:0.02%FS/℃)
1MPa/2MPa/10MPa:±1.0%FS(温度ドリフト:0.1%FS/℃)
環境温度/湿度 −10℃~50℃/85%RH以下(ただし、結露の無いこと)
耐圧 最大使用圧力の1.5倍(負圧は不可)
耐久性 10年
防爆構造種類 本質安全防爆構造(ExibUBT1)
電池寿命 ※約1年/単1型アルカリ乾電池(LR20) 4本
※センサーの本数、組合せにより変化します。
取付構造 壁面取付(屋内)
ICカード
への記録
規格 8MB メモリー容量/約1年
記録への
データ
高圧側/低圧側各々の約3分毎の圧力データの最高または最低値と
その発生時刻を記録
表  示 <表示項目>
液晶4桁表示 (1)現在時刻、高圧側現在値、低圧側現在値
(2)高圧側最高値、高圧側最高値発生時刻
(3)高圧側最低値、高圧側最低値発生時刻
(4)低圧側最高値、低圧側最高値発生時刻
(5)低圧側最低値、低圧側最低値発生時刻
※通常は非表示(消灯)状態。スイッチを押すと(1)項目を表示。
以降、スイッチを押す毎に順次切り替わる。
(1分間スイッチを押さないと自動的に非表示状態となる)
  • ※1 詳しくはお問い合わせ下さい。
ページトップ

外形寸法

標準仕様

外形寸法図
ページトップ

疑問やご要望がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

製品に関するお問い合わせをする

プリントアウト
ページトップ
Copyrights (C) 2006 AICHITOKEIDENKI CORPORATION All Rights Reserved.